November 2012

Title: All things WTAPS./第百三十八回「アトリエの昼食」

それは、突然始まりました。


夏にみんなで行ったキャンプ。
そのときに使ったホーローの食器が
数ヶ月前にアトリエの奥から再び出てきました。
前日まではアトリエの昼食と言えば
当番が買って来た弁当をみんなで食べていたのですが
その日からは当番を決めアトリエのキッチンを使った自炊が始まったのです。
GIPチームも順番で当番になりますし買い出しも当番が行きます。
デザイナーも当番になります。


そんな今日は「鶏塩ちゃんこ鍋」でした。三回目の鍋です。
カレーライスやハンバーグや焼きそばのように
あらかじめ1人1人に取り分けられたものを食べるのとは違い
1つの鍋をみんなでつつくということはその日まで毎日12時に
みんなで昼食を食べていたからできることではないでしょうか。
一見簡単なようで、少々大げさのように聞こえるかも知れませんが
チームが一丸となってこそできるということです。


それでは、ごちそうさまでした。


th_blog_20121130.jpg


Yukiyoshi Shimada / Production

Title: All things WTAPS./第百三十七回「途中経過」

何でも、最初から上手いことなんてありません。
そして、誰も最初から期待なんてしていないもんです。


なのに、出来ない、と思われたくないと
焦ってしまうのも、最初なんです。


出来ないことを恥ずかしいと
思わなければ、上達も難しいし
次に繋がる反省の脈絡もあってないようなもんです。


とは言え、在籍を重ねた今でも
改善の余地はまだまだあります。
何度も同じ作業をしている筈なのに
出来ていないこと
もっと想像の先を読めば気付いたこと
忘れてしまったこと
毎回、自分の不甲斐なさに砂を噛むような思いをします。


th_BLOG_20121109_S.jpg


Shiori Etsugu / PR

Title: All things WTAPS./第百三十六回「まとめてみよう」

まとめる。


まとめることも仕事です。
散らばったバラバラな物事をまとめることが仕事です。
まとめることが出来て初めて先に進みます。


まとまりのないものは分解してしまいます。
おいしいハンバーグにつなぎがあるように
目にはみえないつながりでまとめるのです。


それは人知れずまとまっているのです。
ひっそりと。


th_R0024547.jpg


Tetsu Nishiyama / Director

Category
Calender
loading ...
Recent Posts
Archives
Instagram
More Pics